徒然なるPAPA

113歳

全国で100歳を超える高齢者の所在が確認できない問題が発生している。
30人を越えるらしいが、この数字が多いか少ないかはともかく、これだけの先進国ですら人口はあてにならないものだ。

ここへ来て日本は自助と言う言葉を離れて公の責任を重視してきた。
そのため、市民には手を煩わせないように、個人情報は尊重し、民生委員や愛育会、婦人会などの訪問も元気なときにはけむったがり、介護保険をはじめ一人の力でも金をかければ老後は安心と言うことを望んできた。
その歪ともいえるんじゃないかな。
税金にしても地元自治会で納税組合なるものがあって、近所の人が徴収してきたときには滞納は少ないし、年金だって振込みじゃなくて受け取りか手渡しにすれば所在不明なんてことにはならない。
まぁ、111歳や113歳ともなればこれだけ高齢者福祉が叫ばれている中、住所地の自治体でもたまには訪問してみるとか必要だったのではないかとも思うけどね。

ただ、マスコミは自治体の責任を前面に出しているが、これって明らかに犯罪でしょう?
その気になって不正に受給を画策すれば、今の日本の制度では簡単にできちゃうよ。
じゃ~その防止の為に膨大な人件費を費やすかってこと・・。
悪気が合って確認しなかったわけでもないだろうし、それ以前に国民としての責任、人としての義務をもう一度考えたほうがいい。

つまんない国になってきたものだ009.gif
[PR]
by danngo10 | 2010-08-04 22:15 | 徒然
<< 猛暑 ラッシュライフ >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧