徒然なるPAPA

『私の男』

この一週間は何だかやたらと速かった。
気候も暖かく、花粉も元気になったり、何しろ新しいこと続きが速い感覚を残したのかもしれない。
「北風と太陽」を地でいくような暖かさだったしね。

とは言いながら薄手のコートを着て出勤。
なかなか季節の急な変化は信用がおけないものだからね。
この暖かさの影響?もあってか、職場のPCを立ち上げているとナっちが床を掃除してくれているじゃん。
季節外れの雪も降らなかったので、それほど珍しい事でもなかったって事でしょう。
そう言えば、若手のI君がインフルエンザもどきで1週間ほど休んでいたからね~資源ごみにもならない埃が溜まっていたんだ。

さて、桜庭一樹の直木賞受賞作。
受賞した直後に借りたハードカバーはちょっとデスクにも置いておけないような感じだった。
文庫本を通販して今回は2回目。
深月先生が受賞を逃した直木賞…さすがにちょっと悔しいけれど、この本は受賞作の中でも一番印象に残っている。
出演者の名前を全員憶えているってことがその証拠だね。
淳悟と花、禁断の愛情表現はひくところもあるが、描写はとってもきれいに仕上がっている。

f0220183_2223986.jpg

でも受け入れられない人もいるんだよな~。
3年ほど前にハードカバーを貸したC さんの表現を借りれば・・
『気持ち悪くなった!』
さすがにCさんならでは、借りておいてしっかりはっきり遠慮なく感想を述べてくれまひた。

この感想を参考に手に取ることは自由ですので001.gif

次は石田衣良の『アキハバラ@DEEP』
『この世界を居心地悪く感じているのは、次の新しい時代への変化の芽が眠っているから』
素敵な感覚049.gif
[PR]
by danngo10 | 2011-02-07 22:02 | BOOK
<< 同感 慶山 >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧