徒然なるPAPA

『天空の蜂』

今日はまったりと読書タイム。
とは言っても今読んでいる本は小休止して、東野作品の中でも長編と言える天空の蜂。

この作品は、ヘリコプターを自動操作にして国民を人質としてのテロ。
犯人の目的は、日本で稼動・点検中の原発を、全て使用不能にする事。
実行しない場合には、高速増殖原型炉にヘリコプターを墜落させる。
原発施設周辺の安全確保から施設に被害が生じた場合まで考えさせられる。
f0220183_215954.jpg

事実、この作品の発表後、当時原発施設で事故があり、その問題が取りざたされたことがあった。
おそらく事故があってからでは、原発問題と相まってその影響の大きさからこの作品は書けなかったと東野さん自身も話している。
こんな状況で読み返してみる事になるとはなんともね。

さて、話はガラリと変わって・・
今日は、朝からいただきものの嵐。
朝昼夕と入社以来一番充実したおやつタイムとなったかも。

俺はいただけるものは、状況さえ許せば何時でもその場で食べる事としているの。
特に〆の夕方のケーキは、消化されつつある胃袋の空きスペースを満たしてくれた。
速攻で帰らなくてラッキー。
しかもナっちの手作り。
ご馳走さまでした。
それにしてもアルコールからケーキまでさすが001.gif

~パパラギの世界~

パパラギの言葉では、「私の」と「あなたの」は大きく違う
「私の」は、ただ私ひとり、私だけの物である
「あなたの」は、ただあなたひとり、あなただけの物である

「これは私の物だ。わかったか。私の物に手を出すな」

小屋の天井まで食べ物があって、彼と家族が一年かけても食べ切れないほどでも、
食べ物がなく、飢えて青ざめた人を探そうとはしない
たくさんのパパラギが飢えて青ざめてそこにいるのに

パパラギは葉も実も落としたくない椰子の木のようだ
「これは私の物だ。取っちゃいけない!食べちゃいけない!」

椰子は自然に実を落として新しい実を結ぶ
椰子はパパラギよりずっとかしこいね

そしてパパラギの心には恐怖を植えつけた
「私の物」をなくしはしないかという不安をね
このためにパパラギはぐっすり眠れない

「私の」という言葉と「あなたの」という言葉
同じ意味であれば素晴らしい世界が開けるのにね。
[PR]
by danngo10 | 2011-04-04 21:59 | BOOK
<< With you Japan ジーンズ >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧