徒然なるPAPA

『時生』

朝から暑い一日だ。
これで夕方からは雨になるって予報なんだけどな~。

今日は朝からまったりと本を読んでいた。
東野圭吾の『時生』

f0220183_12472963.jpg


さすがに東野作品。
良かったですよ。
「・・・人間はどんな時でも未来を感じれらるんだよ。どんなに短い人生でも、たとえほんの一瞬であっても、生きているという実感さえあれば未来はあるんだよ。・・・明日だけが未来じゃないんだ。それは心の中にある。それさえあれば人は幸せになれる。」

トキオはグレゴリウス症候群、20年と生きられないんだけれどね。
何だか途中からトキオの気持ちが嬉しかったりね。

『花やしきで待ってるぞ』
って
この世から去って行くトキオに向かってかけるには、最高で一番良い言葉だね。
[PR]
by danngo10 | 2011-09-19 12:47 | BOOK
<< 秋分の日 わたり鳥 >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧