徒然なるPAPA

『少女Aの殺人』

年明け早々から、立場の違い、しして受け取り方の違いでいろいろとあった。
一昨日、昨日と俺自身がバタバタしていてじっくり話し合う機会が持てなかった。
その分
今日は一人ひとりの考えを聞き、話を聞くことができた。

他人からの話では、その第3者の感情も交わるのでややこしくなるだけなの。
これまでの人生経験の中で十分にわかっている。
今回もそうなの
仕事に対してみんな一生懸命に考え取り組んでいるからこそのこと。

ただ、部外の管理職が自分が思うこと政策が違う事に対し、管理職同士、または担当リーダーに話をするならともかく、他の部の一職員にたいしていろいろと政策の違いを吹聴すること、これは俺のもっとも嫌うところなんだ。
如何に優秀な管理職であっても、社長の意向に対して相反することを社員に説くことは組織としてあってはならないこと。
今回もその誤解から始まったちょっとしたイザコザ。
まぁ、それがあったからこそ気持ちもわかったと思えば無駄ではなかったってことだ。

さて、2011年の〆が今邑彩で、2012年の初読みも今邑彩となった。
f0220183_15181755.jpg

人気DJを囲んで、その家庭環境から始まった事件。
偶然が重なりすぎだろうって感じは否めないが、読みやすくて楽しい推理小説に仕上がっている。
でも、ちょっと物足りないから、年末に購入した今邑さんの本をパッパと読んで次に移りましょう。

と言うわけで、2012は小説50冊程度にしておこうかな001.gif
[PR]
by danngo10 | 2012-01-06 15:18 | BOOK
<< 『鬼』 幕開け >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧