徒然なるPAPA

『蒼穹の昴』 4

よく降ったものだ。
2時過ぎになって霙っぽくなり始めたので通学路と参道の雪かき。
お母さんとYuhoと3人で2時間かかった。
早く風呂に入って一杯飲む権利を得たかなって感じだね(笑)

f0220183_16244433.jpg

雪が降ったおかげで朝から読むことができた最終巻。

春児の気持ち
蘭琴の気持ち
玲玲の気持ち

もう途中から部屋にこもってウルウルしながら読み終えた。

これまで一度たりとも間違ったお告げのない白太太。
一度だけ春児に嘘のお告げをした。

その嘘のお告げは一番大切なものだって春児は知っていたんだ。

「豆や粥は糞になりゃおわるけれど、腹の中にずっとこなれずにあるものをおいらに恵んでくれた。」

『夢』

それがわかっていた春児はやっぱりすごい。
「人間の力をもってしても変えられぬ宿命などあってたまるものか。」

4,000年の歴史。
言うのは簡単だけれど、その一日、一日が今をつくっている。

今、日本の政治(民主党)やメディアでは簡単に中国の悪口を日本国民を洗脳するように言っていた。
確かに悪い部分もある。
確かによくない人もいるだろう。
でも、その10倍良い部分があって、その100倍良い人がいることに何で目を向けない。
歴史の全くないアメリカの意見ばっかり尊重してね。
日本だってたかだか5~60年前は、きれいな川に汚染物質を流し続けて水俣病をはじめとする公害を生んできた。
しかも国がやっと認めたのは俺が生まれてからの事だよ。

頼むよ~もっと協力し合おうよ。
お互いを認め合おうよ。

「君は難につけ、僕は易きにつく」
史了に同士が投げかけた言葉。
難=生きること
易=死ぬこと
真の蒼穹を見ることができる人は格好いい。

春児、玲玲、蘭琴、譚嗣同、王逸、文秀、慈禧・・・今の世をありがとう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2013-01-14 16:54 | BOOK
<< 『夏泊殺人岬』 『覇王』 >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧