徒然なるPAPA

『プラチナデータ』

近年DNA鑑定で冤罪事件が多く出てきている。
中には悪意を持ってとしか思えないような事件まで・・本当に恐ろしいことだ。
ただ、当時はマスコミが少しはまともだったからだけど、一度逮捕されてしまえば、今のマスコミによって社会的地位は永久に抹殺されかねない。

今、マイナンバー制度が確立されつつある。
27年度には一人ひとりにナンバーが割り付けられるとの事。
これにより、ナンバーのみで保険、戸籍、住民記録・・・Etc
もう窓口での諸証明は必要なくなってくる。
仕事の体系も大幅にかわってくることになる。

f0220183_18223074.jpg

国民の遺伝子を登録してその情報から犯人を特定するDNA遺伝子操作システム。
それは髪の毛1本から血液型から始まって性格、顔だち、しかも誰彼の何親等・・・Etc

しかし、その中で捕まらないまでも親族に犯人がいた場合、社会的に反響が大きな人たちの遺伝子は操作できないプログラムになっている。
プラチナデータ!!

そのシステムを完成させた一人の天才少女。
せめてもの贖罪としてそのプラチナデータの設定を戻すプログラムモーグルも開発した。
スズランって美しい心を持った子だったんだ。

マイナンバー制度にモーグルが必要ないことを祈りましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-08-24 18:20 | BOOK
<< 『虚ろな十字架』 『おとこたちの好日』 >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧