徒然なるPAPA

『ダイスをころがせ!』㊦

昨日の飲み過ぎが響いたのかどうにも右耳が痛い。
これまでも、入り口付近に耳垢が溜まったりして不快感があったのが、今日はそれとは違ってジクジクした感覚をともなっている。
近年、同僚でも突発性難聴が多く、流行に敏感な俺としては流行りに乗っちゃったかもww

と言うわけで、午前中、松崎クリニックに行って来た。
2時間の休みを存分に使えるほどの待ち時間。
結果~
中耳炎とのことで、抗生剤から抗ヒスタミン、点鼻まで処方してもらった。
何でも鼻と耳は連動しているので、鼻どおりをよくすることが中耳炎を治す近道らしい。
まぁ、大事になる前でよかった。

さて、期待されていたノーベル文学賞。
村上春樹氏、今年も受賞はならなかった。
自称読書家としての僕としては、村上文学が一番のお気に入り。
中でも、「ノルウェイの森」はこれまで読んだ中では一番好きな作品。
親しみやすい文章のなのだが、内容は精神を扱ってみたりととても重い。
1Q84にしても難解な作品だが、何度でも読み返してみたくなる。
村上作品は賛否両論、好き嫌いも激しいが、俺的には他を圧倒する迫力と思っている。
これには、大好きな深月さんもかなわないんだよな~。
まぁ、いずれノーベル文学賞は受賞することでしょう(^-^)

f0220183_10543466.jpg

最近のマイブームの真保裕一氏。
話の展開がとても面白い。
この作品は、若き元新聞記者が衆議院選挙に出馬すると言うもの。
その中から、同級生の絆、もろさ、仲間の大切さを書いている。

この地域でも来年は統一地方選挙。
地元、首長選も行われることとなる。
市民は、マニュフェスとには無関心な人が6割はいる。
この方々を否定するのではなく、少しだけ市政に興味を抱いていただける取り組み。
これから大切だと思いますよ。
[PR]
by danngo10 | 2014-10-10 22:53 | BOOK
<< 『下町ロケット』 『ダイスをころがせ!』 ㊤ >>



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧