徒然なるPAPA

カテゴリ:BOOK( 148 )

『幻の翼』

朝起きると激しい雨。
予報どおりだからうろたえることもなくカッパを着こんでダンと散歩。
カッパで散歩もなかなかおつなものですww

普通ならもっとゆっくりとしているところ、今日は山田Drの検査の日。
検査とは言っても、血はとらずに問診と血圧。
それがへんなんだよね~上が93なんだもの。
俺の血圧ってこれまではいたって正常なんだけどね。
まぁ、ダンなんて血圧すら測ったことないんだから良しとしておこう(笑)

そう、何でこんなにバタバタと早く?
急きょ、法事一座をすることに、10時30分までには帰らないといけなくなった。
我らの宿命ってやつですよ。
それが終われば、この天気、しっかり引きこもろうと思案していたところが・・・。

「今日の人権学習、慣れているとは言ってもちょっと打合せしませんか?」
「なに??? 今日???」
俺は明日のつもりだった。
明日の予定も、飲みは延期して明けておいた。
それが今日???

人権は俺も何時も考えていること。
部落差別。
朝鮮人の重労働。
ハンセン病。
女性差別。
原発問題。
Etc
話題には事欠かないんだけどね。

でも、宗教と言ったら一番は部落差別だろうな。
何しろ、インドのカースト制を日本に取り込んだ経緯には宗教も絡んでいると言われている。
士農工商・・・穢多(エタ)までは人として扱われた存在。

問題は、その次の非人(ヒニン)なのですよ。
葬儀が行われない時代、埋葬する人や、処刑する人、人の死に携わる人たち。
報酬もあるような内容な、一部落に集めて同じ苗字、当人が亡くなると差別戒名。
貧しすぎれば犯罪にも手を染める。
その悪循環。

幸い山梨には少なかったのが、今度は、エセ同和として問題定義してくる輩まで。
以前、社長の秘書をしている時には、何度、トラブルになったことか・・・。
俺は、実際の同和の方ともお付き合いがある。
ぶれない怖さを持っているけれど、不合理な要求はしてこない人ですよ。
そんなこんなでその部落差別。
日本では忘れ去ろうとしている向きもあるが、決して忘れてはならない問題だ。

都議会で、女性都議に対して結婚云々のヤジ!
そんなことでへこたれて涙を流すような人には都議にはなって欲しくない。
声紋まで金かけて鑑定して、謝罪させることに何の意味があるってのか?

かつて、麻生前総理は・・・
「部落出身の奴には決して総理総裁はさせない。」
とまで言い切ったことがある。
福岡は、部落差別の最も激しかった地域。
部落の人たちには鱗がはえている。
学校の掃除のバケツ、部落の子供たちは一緒に使えなかった。
今でも、就職採用の時には出身地区を確認している。
麻生財閥がどうしてきたのか知るすべもないけれど、そんな差別発言を平気で出来る人がちょっと前まで総理大臣、もっと真剣に考える事も必要と思うけどね。

差別は決して許されることではないけれどある程度の格差は必要。
その格差は、お互いそれぞれの気持ちで埋めることが出来ることだからね
そして区別は絶対に必要。
女性に出来ること、男性が得意な事、お互いに認め合うことは不条理な平等よりも美しいです。

今、平等って意味をはき違えている。
障害を持った子供を何でも普通学級に。
自分の名前も書けない判断できない人に選挙権を。

可哀相な人たちと思って接していることは共同ではない?
小学校の低学年の子供たちが、何も思わずに障害を持った子供たち、ハンセン病の方々とお風呂に入れるように。
理想として掲げることは大いにけっこう。
でもここは現実。
お互いが傷つく必要はない。
慈悲の心が芽生え、人々と手を取り合って生きていくことが出来るまで待ってもいいんじゃないのかな?

目が見えない方には肩を貸す。
車いすの方には、マンパワーで持ち上げてあげる。
障害を持った人たちが誰の手も借りることなく何処へでも行ける社会?
俺には決して良い世界とは思えない。
障害を持たない人だって、一人では何にも出来ないですよ。

バリアはちょっとは有ったほうがいい=^_^=

で~話は脱線しちゃったものの学習会終了後はしっかりと引きこもり。
f0220183_23272728.jpg

これ逢坂剛さんも初めて読む作家。
いや~久しぶりのサスペンスに思いもよらず楽しかった。

けっこう活字を蓄えたので、明日は表にでも飛び出してみようか001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-07-05 23:28 | BOOK

『顔』

何度か飲みに行く計画をして2~3度と急用で中止。
それっきりになっていた関連会社のOさんとの飲み、今日、仕事で来ていてその話。
それまで1月も前に立てていて実行できなかった3人の飲みが今日はそのまま決まっちゃった。
タイミングってこんなものだよね。

スタートは超久しぶりの『とな吉』
ビアに日本酒に・・・。
めったに二次会にはでない俺なんだけれど、最近は研修生と行ってみたり、これもいく時はこんなものだ。
こっちは10年ぶりくらいの『オリーヴ』
そう、うちの檀家さん経営のスナック。

飲みに唄いに・・。
帰るって言ったのが11時頃。
それが私が送って行くから待っていいてと1時間半。
12時半頃やっと送ってもらった。
まぁ、楽しかったから良いんだけどね。

f0220183_22401588.jpg

知り合いが片づけていて発掘されたって持って来てくれた。
始めてのシドニィ・シェルダン。
本当、ド推理小説って感じだ。

精神分析医の周囲で次々に起こる殺人事件、ネタバレしながらその罠にかかってしまう。
ア~モ~って感じでドンドンと進んで行く。
軽く楽しい小説だった。

さて、次回も初物チャレンジてみよう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-07-02 22:33 | BOOK

『連鎖』

朝からの雨。
今日はこのジメジメが続いてくれること、引きこもり大好きな俺としては祈っている(笑)

そう、フェイスブックとかラインとか使いようによっては便利だね~。
先週、来ていた研修生とはラインのグループ登録して、その日の確認や連絡に利用していた。
未読もわかるし、使い方によってはとってもいいツールだって痛感した。
そこで、同じく先週、遊びに来た昨年の研修生。
こちらはフェイスブックでグループ登録。
なんだか、ずっと繋がる仲間って感じでワクワクする。

そう、今年の我社の新採用社員29名。
実は、入社前から3回集まって研修をしていた。
4~5人の6班に別れて、それぞれ独自の班名をつけてね。
「山桜桃」「南アルプスのはじまり」「スマイル」「スピード感」
「情熱うどん」「チーム1・2・7」
この研修の特徴は、その班に採用2~3年の若手サポーター2名をつけたの。
そして、サブサポーターとして中堅の社員に2班に1人ずつついてもらった。

採用後は、それぞれ各グループで何度も集まって話し合い。
目標!
『情熱! 共感! 実行! 南アルプス人!!』
として、櫛形山登山。
でも、登山は一つの目的で、チームビルディングの精神を養う事。
ほとんどが登山初心者。

いや~いろいろと言われましたよ。

・無謀だ。
・危険だ。
・登山用品は誰が買わせる。
・時間外勤務はどうする。
・社用車は使わせるのか。

こんな事を考えるような社員には絶対になって欲しくなかっただけww

そして、昨日が報告&発表会。
社長も同席して、各般の発表を聞いて、講評していた。

やって良かった。
想定以上の研究成果、趣旨を理解して、しっかりと櫛形山の活用法まで捉えていた。
何よりも
「山が好き、自然が好き、登山が好き」
と言う人が登ったのでは、絶対に受けない感想が盛り込まれていた。
そう、エコパークに登録されて、これからはミーハーな観光客も訪れる。
チャンスでもあれば、櫛形山って???
の評価が下されれば、その風評の恐ろしさと言ったらないでしょう。

初心者目線で捉えてくれた、新採用職員の発表には感謝感謝だ。
「お前らの行動で俺の出世がかかっている。」
冗談で言った最初の言葉が、頑張ってくれた要因になったのであればなおさらね(^o^)
早速、俺公認でサポータ&サブサポータの慰労会を企画するように言っといたww

昨年、今年と国のキャリアとの研修にも参加している。
彼女ら彼らが、どんなに才能にあふれていても決してなしえない事を我社の新採用社員は成しえちゃった。
国は国、地方は地方、それぞれのフィールドで頑張っていこうぜ!!

f0220183_15365652.jpg

小栗旬氏推奨の作家。
これも彼に感謝しないといけないな。
こんな引きこもりの時に読むにはうってつけ面白い。

さて、今日は同級生無尽の郷一会。
散歩に行って早めに飲んでいるとするかな001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-06-28 15:37 | BOOK

『灰色の北壁』

朝から予報どおりの雨。
昨夜は、急きょ飲んで勝手に研修の慰労会(笑)
それだけに今朝の雨は嬉しかった。

朝の来客、法事一座の後は先輩の葬儀。
俺のホームのジットだから、行っても知り合いばっかり。
交通整理の若手から一人ひとり声をかけてしっかりと焼香してきました。

さて、外の仕事をあきらめるには絶好のこの天気。
可愛い研修生が帰った後のポカッと空いた穴を埋めるには本でしょう。

f0220183_1553256.jpg

ふと眺めていたTVで小栗旬が好きな作家であげていた。
彼らが好きな作家とはどういう人かと、さっそく購入して読んでみた。

山岳ミステリーは、以前に「マークスの山」で素敵な思い出がある。
いや~この小説も良かったですよ。
人間の心理をよく表現しているし、何よりも難しくない。
夢中になって読んじゃった。
これは、ちょっと真保裕一にはまりそうだな。

さて、今日はこれから飲会。
研修生の勤務時間を聞いて俺も気持ちを新たにって思ったことがある。
彼らは朝の3時頃までは平常勤務。
そんな真似は出来ないが、俺も9時までは何をしていても仕事と考える事にしよう。
なので、しっかりと会話と酒を楽しませていただきますのでヨロシク001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-06-22 15:57 | BOOK

『英雄の書』 (下)

3日間雨が降りどおしでの晴天の午前中。
昨日、関連会社の若手のO君と千両で、ビアにハイボールにヒレ酒。
内部事情から他市の状況、他宗派の様子などをつまみ、これ以上のつまみはないって事で楽しい酒だった。

「ダンゴさんの担当、うちの会社には食着く人って大勢いますよ。」
これは素直に喜ばせていただくとしよう(笑)

今朝もしっかりと雨のつもりで起床。
その割にはダンが元気に吠え叫んでいる。
久しぶりの雨上がり、彼もフルコースの散歩を望んでいるのかな。
年よりらしくしていればいいのにww

昨日は、法事一座で後はフリー。
O君との飲みも20時スタートだから、居間の本棚を片づけて香炉を並べてみた、
やっと日の目を見れる形に・・。
よくぞ小物を集めたものだって感心するよ。

f0220183_21435291.jpg

宮部みゆきのファンタジーって言えばいいのかな?
雰囲気的にはロード・オブ・ザ・リングの雰囲気。
軽く読めるのだけれど、今一俺の好きなジャンルではない。

でも、ロード・オブ・ザ・リングは見たけどね。
ただ、冒険物としては面白いんだけれど、感動が得られるような作品ではなかった。
やっぱり、タイタニックのような人たい人って物語が好きだな。

さて、次作はたいへん楽しみにしている真保裕一さんにしてみようか001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-06-08 21:48 | BOOK

『英雄の書』 (上)

今日も暑かったね~!
連続で猛暑日だからたまったものではない。
と言うことで、午後からはしっかりとエアコンに協力をしてもらった。

それにしても北海道では37.8℃。
暑さに慣れていない地域だからたいへんだったろうな。
Megに溶けていないかメールしたら・・・
「Annが半分溶けてる。」
座布団2枚ってところでしょうか(笑)

そう、仕事っていろいろとあるよね。
フレッシュマンの皆様もそれぞれ仕事について、遣り甲斐を再発見したり、こんなつもりじゃなかったとか・・
でも、それを乗り越えて人は成長する。
運がいいと運がわるいと思うのも自由。
ただ、忘れてもらっては困ることは、その運、いいもわるいもひっくるめて自分の道ですよ。
我社の29人の精鋭も2ヶ月が経過して、思う事もあることでしょう。
その思う事を自分の糧に出来るように頑張ろうぜ!!

f0220183_22553426.jpg

週末から読み始めた宮部みゆきの初めてのジャンル。
彼女の広さには本当に驚くばかり。
でも、このジャンル好きとは言い切れないんだな~これが(^_^;)

まぁ、パッパと下巻も呼んで次に移ると致しましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-06-03 22:57 | BOOK

『女のいない男たち』

昨日から4回に分けて実施したリーダー研修。
さすがに4回も同じことをしゃべると疲れるねww

それにしても監査員や外部から指摘されたから実施???
俺の感覚には全くないことなのでそんな動機があることに驚いた。
「人に言われたから」
変な組織だ。
必要性を感じるからこそ実施するんだよな。

俺は俺なりに必要性を感じてしゃべっていた。
まぁ、動機は違えど、することは同じかってところだけどね(笑)

f0220183_2227058.jpg

村上春樹の短編小説。

それなりに面白いし、彼らしい煙に巻くような構成もさすがって感じだけど・・。
やっぱり村上春樹は長編がいいな。
どことなく力ってものを感じない。
でも、生き方はよくわかる。

今、この時が自分そのものであって、それこそが人生、生きるって事なんだろう。
今日も話をしたけれど、残業につぐ残業って、残業に逃げているだけなんだ。
必要性のある残業はもちろんあるけれど、人に着く残業ってあり得ない。
只の自己満足の世界。
そんな時間は、たとえ残業代でお小遣いが出来ても、何にも得られない時間。
人間として成長出来ない時間だ。

仕事を離れるからこそ、仕事が理解できるって事なんだけどね001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-05-22 22:33 | BOOK

『ワイルド・スワン』 下

しっかりとフローリングで寝てほどよい痛みで目が覚めた。
シャワーして、Yuhoに武蔵溝の口に送ってもらって南武線で立川へ。
朝食用にカツサンドとお茶を買って乗り込んだ。

前の席の床に盲導犬。
俺のカツサンドを目の前にしても微動だにしない。
手(前足)を出してペタッとご主人様の前に位置していた。

何駅かで小学生の子供連れのご婦人方が3~4人乗り込んできた。
その、盲導犬がいたそうな顔をして足を引っ込めた。
当然、ご主人様にもわかったみたいで、邪魔にならないようにもっと自分の足元に入れ込んだの。
ご婦人の一人が盲導犬の前足を踏んだらしい。
それを見ていた隣の年配の女性が・・・
「気をつけてあげて下さいね。」
と一言。
な~んと驚くことに無視!
何か踏んだことくらいわかると思うのにぺちゃくちゃうるさいくらいのトーン。
バカ親のバカガキが車中を飛び回っていても注意もしない。
ここまで日本は堕落しちゃったんだ。
バカガキのバカな頭を引っぱたこうと思って寸でのところで止めまひた。
俺の手の方がかわいそう(笑)

f0220183_2193649.jpg

少し落ち着いて帰りの車中。
眠気が先に立って進まなかったなww

f0220183_21103134.jpg

こんなに時間があるのは本当に久しぶり。
しっかりと引きこもって読書。

俺と20年ほどかぶりのある中国。
こんな政策がなされていたんだ。
毛沢東・・・初めて知った人物像に衝撃だった。
蒋介石が収めていればこれほどまでの犠牲者は出なかったのかもしれない。
いや~この自伝は勉強になった。

これで貸していただいた村上春樹にやっと移れる001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-05-18 21:13 | BOOK

『ワイルド・スワン』(上)

インターハイの実行委員会があった。
白根高校第二グラウンドが会場地となるため、PTA会長様も実行委員。
あと数日で退任なんだけどね(汗)

全国から選手や指導者、父兄が集まってくる。
このチャンスを有効的に使わないとな。
何処の部署であっても、同じことが言える。
チャンスは動いている人、見ている人、興味を持っている人にしかめぐってはこない。
頑張りましょう!

f0220183_832082.jpg

中国人女性作家ユン・チアンの自伝的。

全世界でベストセラーになったことから、同級生が購入してそのままお蔵入り(笑)
片付けていたら出てきたとの事で、そのままかりることにした。

著者の祖母、著者の母、著者(張戎)と女性3代に渡っての記録。
中国共産党のことを素直に書いた作品。
中国の当時がよくわかる。
ご存知のとおり、日本で学ぶ歴史は受け売り、アメリカに都合がいいように教え込まれている。

昨年、張作霖に出会った。
そして、このワイルド・スワンでその後の中国が・・・
今になってしまったけれど、読んでおいて間違いない作品だと思う。

それにしても、ブラック・スワンが思い出される001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-23 08:25 | BOOK

『レベル7』

2014の春彼岸も今日が最終日。
今年は何だかとっても忙しかった。
中日からの3連休もあってか、墓参の方々が例年より多く感じた。
+祐貴が修行中なので一人で飛び回らなければならなかったしね。

それにしても中日の大風の天気から昨日、今日と穏やかな春の気候。
花粉君も最高潮。
当然、マスクも出来ないわけで…してもいいのかな?
でも、坊さんがマスクでお経ってどうなのだろうね。

忙しいとは言っても限られた時間。
有意義に大切にしていくことが美味しいお酒を飲む秘訣です(笑)

f0220183_1944245.jpg

何年愛用していたのかな~つま先の所が割れてお疲れさまとなりました。
自分のお寺で墓経の時には下駄を履くことが多い。
砂利の上の下駄の音が好きと言う事もあるけれど、墓参に来た人にとっても下駄の音っていいでしょう。
って勝手に思い込んでいるの。

f0220183_1945690.jpg

やっぱりこの3連休活躍してくれた天竺菩提樹で出来た数珠。
お釈迦様はこの木の下で悟りを開いたそうですよ。
このお彼岸、僕の煩悩たっぷりの左手で応援してくれました(笑)

さて、ここまで墓参の方々が見えると出かけるに出かけられない。
軟禁状態。
f0220183_1951361.jpg

20年以上前の宮部まりこの作品。
記憶喪失の二人が事件にかかわっていく内容なんだけどね。
面白くて集中して読んじゃった。
若かりし宮部先生のミステリーにかける情熱を感じる作品だった。

さて、水シャワーで花粉をながしてくるといたしましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-03-23 19:01 | BOOK



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧