徒然なるPAPA

カテゴリ:BOOK( 148 )

『ふちなしのかがみ』

ダンと歩いている時には寒かったが昼にはポカポカのいい天気。
こうなってくるとファット・ボーイが近くにいないと寂しく感じる。
そろそろ迎えに行かないとな。

今日の午前中は仏壇の開眼供養に墓石撤去、納骨とアッと言う間だった。
その分、午後はまったりと・・・
最近のマイブームカフェラテなんぞをいただきながら読書。

そう、読書と言えば…Amazon。
小栗旬が面白いと訴えていた、真保さんの本を購入することに。
届出予定は20日。
「準備出来ましたので先に1冊送ります。」
さすがだね~と思いながら封をあけると、な~んて下巻が先に来た。
役所がすればお役所仕事ってところでしょうか(笑)

f0220183_2137581.jpg

「小学生の頃・・・勉強もせずに読書しているとお母さんに怒られる。そんな『いけないこと』を抱えながら、それでもやめられずに最後まで読み上げてもらえるのが、私が思う、理想の読書のかたちです。」
深月さんの本はその理想に十分近づいていると思うよ。
これからも楽しませてもらいたい。

さて上巻を待つことといたしましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-03-15 21:42 | BOOK

『V.T.R』

この時期になると異動の予想もともなってギクシャクしてくるのが面白い。
何処で何をしても同じだとは思うが、そうでない人が大勢いるんだよね。
あたかも自分は完璧な人間だとだけは思わないで欲しい。
自分にないところを補ってもらいながら、自分の得意分野で補っていくんじゃないかな。

山本五十六氏の
『して見せて、言ってきかせてさせてみて褒めてやらねば人は動かず』
は有名な言葉だけれど、俺的には続きの言葉が大好き。
『話し合い、耳を傾け承認し、任せてやらねば人は育たず』
『やっている姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず』
今の時代でも当たり前の事だけどね。

f0220183_2147987.jpg

前回、『島はぼくらと』で深月さんらしい小説に嬉しかった。
赤羽環に合えたのも嬉しかった。
今夜はその余韻に浸りながら、チヨダ・コーキのデビュー作。
しかも解説は赤羽環だから・・・。

そうなんだよね~『スロウハイツの神様』
ここに登場する人物は何故か幼馴染のような感覚にすらなる。
チヨダ・コーキの大ファンだった環、田舎に寄贈されたチヨダ・コーキの本、よく考えればありえないシチュエーションでの有名店でのケーキ・・懐かしい。
それぞれが、成長して活躍する姿を見るのは嬉しいものだ。

仕事と言うか人間関係と言うか、くたびれた頭にチヨダブランドは優しく入ってくる。
やっぱりいいね~001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-03-04 21:52 | BOOK

『島はぼくらと』

一日雨か雪との予報。

大雪の被害が表に出始めたばかり、この上雪なんて!
と、普通ならば思うところだが…

大雪の後、B4にスタットレスを履いた。
210,000円也!

雪が降り始めた14日、N-BOXでセレオ甲斐へ出棺に向かった。
なんと、大渋滞。
普段では、20分の場所が、1時間10分たっても到着しない。
どころか、全く動かない。
電話を入れて、Uターンして韮崎の火葬場に直行。

なま、韮崎の斎場がくねくねした道を登らなければならない。
N-BOXでは頼りなかったがなんとか到着。
出棺に間に合わなかったことを詫びて、式を執り行った。
帰りは、反対方向からずいぶんと遠回りをしながら無事に帰ってきたのだが、その時の思ったことは、やっぱり4WDのB4がある以上、活用しない手はないし何のためのB4かってこと。

と言うわけで、今シーズン、もうちょっと雪道で活躍を見てみたいと・・
しかし、あそこまでの大雪はご遠慮願いたいと、我儘な気持ちがビック(笑)

f0220183_1217816.jpg

久しぶりに、深月さんらしさ満点の小説だった。

「好きなことを続けるためには、好きじゃないこともたくさんやっておいた方がいい。たとえそれが、無駄に思えるにしろ。いずれ感謝する時がくる。」
さすがに環の言葉には説得力がある。
「環 おかえりー」って感じだ(^o^)

チャールズ・チャップリンが話していた。
悲しいストーリーで涙を流させることはとても簡単な事、喜劇で涙を流させることはプロでなければ出来ない。
なのですよ。
ストレートに悲しい話、感動する話も良いんだけれど、深月さんの小説のように心温かく涙が出るって凄くいい。

直木賞の前あたりから、ちょっと作風が違ってきた?
って感じだったの。

「深月 おかえりー!」001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-03-02 12:25 | BOOK

『配当』

2週続けての大雪のおかげで雪かき以外はほぼインドア。
筋肉痛も2日目は慣れた感じだから不思議だ。
初日はミイラの如くに湿布を張りまくっていたからね(笑)

2日間ともまったりと日本酒を飲めたし。
そう、ひさしぶりに片口と冷酒用のぐい飲みを使ってみた。

YAZAWAのオジサンじゃないけれど、若い時には腹に入れば何でも一緒って思っていた。
違うんだよね。
ワインにはワイングラス。
ブランデーにはブランデーグラス。
日本酒にはぐい飲み。
実際に味が違うんだから(^o^)

と言うわけで本日は今年22日目の休肝日。
ディック・フランシス読了。
f0220183_2240250.jpg

彼の作品の中では一番面白かったと言うか僕に合っていた。

そう、19日は祐貴の上山の日。
この雪で中央自動車道も通行止め、中央本線の特急も運休。
でも、1度決めた日は出来る限り延期はしたくない。

復旧工事に携わっている人に感謝しながら祈るとしましょう。
頑張ってください001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-02-17 22:42 | BOOK

『血統』

記録的な大雪から一夜明け、まったりと出来たのは朝までで、一日中雪かき。

ふと思い出した。
『旧中山道』を『いちにちじゅうやまみち』と読んだのは有賀さんでしたっけ?

それはともかく、マンパワーって凄いよね。
祐貴に友甫の力に、ちょっとしたミツキの邪魔が入ったけどね。

f0220183_1855883.jpg

一人ではとてもここまでできないし、皆でしていると楽しくなるから不思議だ(^o^)

f0220183_1856181.jpg

どんな所、どんな状況でも楽しめるって素敵・・・完成したカマクラはなかなか立派に仕上がっていた(^o^)

と言うわけで、日が入ってからは大好きなインドア。
活字中毒患者としては、日頃のストレスを発散するがごとくにね。

f0220183_18584285.jpg

今回もマイブームのディック・フランシス。
『私に贈ってくれた私の命を、投げ捨てるようなことは絶対に出来ない。』

良い言葉だね。

金曜日から土日と3夜連続の家でのお酒って何年ぶりって感じだ。
それもこれも大雪君のおかげって事だな001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-02-09 19:03 | BOOK

『飛越』

さっき幕開けしたかと思ったらもう1ヶ月たっちゃった。
速すぎでしょう。
これは人生、真剣に取り組んでいかないと、すぐにしてもらえる幸せを味わうことになっちゃいそうだ。

そう、祐貴の上山が決まった。
永平寺別院に19日。
それで、今宵は知り合いに来てもらって修行のいろはの話を・・スパイシーロッカで!
まぁ、ただ単にスパイシーロッカへ行くための口実なんだけどね(笑)
20代2名に30代1名に俺(50代)
楽しかった~
勉強になった~
まだ27歳のN君なんてその考えはいただきって感じだった(^o^)

f0220183_1841878.jpg

ちょっと恥ずかしいんだけれども、俺が2回目の修行・・・西有寺にお世話になった時(^o^)

スパイシーロッカは、今日一緒に飲んだT君のラッパー仲間がオーナー。
そんな関係で、バガボンドやロッカも利用しているんだけどね。
今ではT君も忙しすぎて俺の方が仲良くなっている感じなんだけど。
つまみも美味いし研究しているし頑張っているなって感じだったよ。
結局、俺だけ酔っぱらって幸せ気分で帰ってきまひた。
ありがとうございました。

f0220183_18391848.jpg

今月はバタバタとしていてペースは遅いかな~まだ3冊目だもの(笑)

マイブームのディック・フランシスなんだけどね。
この作品はちょっと出来すぎでしょうって感じだった。

さて、次作を考えておかないと001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-01-31 23:30 | BOOK

『太陽の坐る場所』

久しぶりに予定のない休日となった。
祝日と言う事もあって法事もなかったからね。
外的要因の予定としては、夜に地区の体協の打合せがあった程度。
なので、朝から休日モード。

写経なんぞをしてみた。
時間がある時には本を読んでいた。
この感覚って近年なかなか作ることが出来なかった感覚じゃんね。
元来、インドア引きこもり体質の本領発揮ですよ(笑)

f0220183_21461418.jpg

映画化されるって事で読み直し。

実は知らなかった。
映画化されるとのことから同僚から貸してくれって言われて探してみたの。
文庫本と言う事は、取りつかれていた(笑)ように深月さんを読んでいた時に買ったものなんだろうね。

解説の宮下奈都さんが書いていた。
「辻村深月をいつ読むか?」
これは俺の感覚と同じなんですよ。
「今でしょう。」
先入観を匠に利用したトリックがなんとも言えずと心地よい。

人間の後悔って何?
一番は人間関係。
こればかりは一人で生きているのではないから仕方ない。
四苦八苦とは面白いことを言ったものだ。

俺は運がよくない。
私はついていない。

それもこれも全てひっくるめて(方言でしょうか?)自分の人生なんです。
与える感覚、受ける感覚、そこから生じる誤解や勘違い。
それもこれも全てひっくるめてね。

この小説、改めて読むとやっぱり面白い001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-01-13 21:57 | BOOK

『混戦』

明けましておめでとうございます。

このBlogもなかなか更新できないで、な~んと2014年は今日が初めて。
少しは心を入れ替えて心境を書き込んでいくことが出来ればな~。

と言うわけでちょっと賑やかになってきた東京都知事選挙について書くかな。
とも思ったけれど、政策抜きに「脱原発」のフレーズ選挙になりそうなのでやめておこう。

昨日は「さつき会」でくだんに行って来た。
今回は、従弟の三女の彩子に予約してもらったのでゲスト参加。
まぁ、みんな酒好きなので大盛り上がり。
そんな中で彩子からビックニュース。
結婚して那覇に行くことになるんだって。
これまでの過程を知っているだけに喜ばしいし嬉しかった。
マスターが俺のために用意しておいてくれた「田酒」も一層美味しかった。

那覇か~。
遠いな~。

我社の近くの病院にソーシャルワーカーとして勤務して以来よく飲んだ。
本場の泡盛でも飲みに行くチャンスに恵まれたって事で良しとしよう(^o^)

f0220183_21392484.jpg

最近のマイブーム・・・ディック・フランシス。
今まで読んだ中でもなかなか面白い作品だった。

さて、次回は、久しぶりに深月先生。
映画化された「太陽の坐る場所」でも読みなおすとしよう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-01-11 21:48 | BOOK

『連闘』

早いもので今年もあと2時間を切っちゃった。
これから除夜の鐘の準備を始めないとね。

今年はいろいろとあったな~!

◯白根高校PTA会長・・校長先生と全国大会に行きまひた。
◯法被会会長・・・・・・・・地区の公民館を利用して、初めて防災講演会を主催しまひた。
◯体協役員・・・・・・・・・・2年目の体協役員として無事に運動会を乗り切りまひた。
◯アルピニスト(笑)・・・・社長と鳳凰三山を縦走しまひた。
◯坊主・・・・・・・・・・・・・・長男が立職しまひた。
◯仕事・・・・・・・・・・・・・・初めて職務経験者を採用、集団面接を実施しまひた。

って感じのバタバタした年だった。
いずれもそれ以外も多くの皆さんのご協力があって実施できたこと。
あらためて皆さんに感謝感謝です。

f0220183_22281666.jpg

年越しならずとも年初めの金粉入りお神酒とetc
これで彩子の部屋に眠っているはずの田酒をゲットできれば完璧だね(笑)

f0220183_22302944.jpg

そして2013の〆は、わずか3ヶ月ほど前に橋本君から知り得たディック・フランシス。
「恋する男はいつもハンデを負う」
この言葉が、僕の2013年の〆の言葉になった気がする001.gif
[PR]
by danngo10 | 2013-12-31 22:32 | BOOK

『ACCURACY OF DEATH』

昨夜は、知り合いの五十嵐邸で暖炉を囲む飲会。
骨董好きの先輩が持参した徳利にぐい飲みで日本酒をいただいてきた。
初めての方もいたがそこは酒好き・・話はアッという間にね。

会社関係以外の人と話をすることは大好き。
『我逢人』
ですよ。
会社組織のくだらないところがよく目に見えてくるから仕事にもプラスになる。
人って役職を脱いだ時にどれだけで勝負だってね。
特に日本って名刺商売・・・。
変な方向になる前に真剣に考えないと。

さて、24日にYuhoの面接試験、朝が早く前日泊に着いて行った。
ってか、ここのところ忙しすぎているので、エスケープして大好きな都会。
とは言っても午後6時13分のバスで渋滞にはまりついたのは午後9時30分。
電車にしておけば・・・って今更考えても遅いので、チェックインしてとりあえず飲みに出まひた。
当日は、世田谷のカフェで2時間待ち。
この時間が良いんですよ。
好きな本を読んで自分時間(^o^)

f0220183_23464222.jpg

伊坂幸太郎の短編小説。
でもね~最終章にお洒落が隠されているんだよね。
ホロってきちゃった。

さて、今月もあと4日。
同級生との飲みに11月誕生メンバー飲み。
隆昌院の首座法戦式。

バッチリと仕上げて行きましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2013-11-27 23:48 | BOOK



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧