徒然なるPAPA

カテゴリ:徒然( 227 )

GW

カレンダーどおりの4連休の2014ゴールデンウィーク。
自分の時間がここまでとれなかった年もめずらしい。
これも年代的&立場的な巡りあわせ、その代り、自分の時間では会うことのできない人とも会えるわけで幸せってことでしょう(^_^)

3日
焼却炉でお焚き上げをしてから、昼は組の結婚披露宴で桃源閣。
何しろ今年は組長様なものですからww
帰ってから、ここのところマイブームとなっている余ったらい(笑)コーヒーを飲んでリラックス。
時間がポ~ンと空いたので、夜はしっかり飲むことに(笑)

4日
教区のご寺院で本葬に向けての準備作業。
今回の配役は地庫とのことで、一般の人にしてみれば帳場的なもの。
でもね~坊さんの場合はたいへんなんですよ。
なので、はんこをついたり書き物をしたりとほぼ半日かかってしまった。
ちなみに、このようなケースで使用する言葉。
・可漏 香典入れみたいな半紙を折ったもの
・香資 一般的で言う香典
・謝誼 坊さんが立ち会ってくれたことに対しての謝礼
・換菜 食事の代わりにお金でって感じ
・回信 いただいた香典はそのままお返しする
・拝請 前もって配役をお願いする依頼料的なもの
・献菓(花・香) 坊さんの場合、香典は回信となって受け取らないので、それ以外にお金で花や菓子に変えて
・薄謝 献香等のお金をそのままお返しとしてお礼する感じ
・・・・・etc
と、いろいろとあって(笑)

昼はYuhoが帰ってきたので、祖父さん&祖母さんと家で食事会。
6時からYuhoに送迎してもらって、すずらん桃園のホームに参列。

5日
朝の電話で、急きょ中病へ行ってきた。
大切な人と、もしかしたら最後のお別れになるかもしれない。
しっかりと話をして、しっかりと思い出を共有して、しっかりと気持ちを受けとめることもできて・・
覚悟を決めた人が、意思がはっきりとしている時にあう人として俺を選んでくれること。
最高の気持ちをありがとう!!

午後は教区のご寺院の一般では通夜にあたる日。
4時打出し 鎖龕佛事 起龕佛事
5時打出し 逮夜 通夜説教 薬石
と言う流れの中でも、俺は地庫なので改良服で法衣すら着ずに使用するは電卓ww

6日
教区のご寺院の一般では葬儀にあたる日。
9時30分 五鏧三拝
10時打出し 出喪
10時30分  本葬 卒哭忌諷経

f0220183_21365374.jpg

引き物の一つ、中天香・・・普通の線香の5倍くらい長い線香。

昼は遅めのランチで珍しくパスタ。
ご馳走様でした。

さて、ほとんど何もしなかったGW・・・ラストスパートのように洗車。
自分のB4でしょう。
Mituのココアでしょう。
皆のムーブコンテでしょう。

充実したGWをありがとうございました001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-05-06 21:40 | 徒然

クールビズ

今年も今日からクールビズ。
以前は6月からだったのが、ここのところ5月1日スタート。
もう10年になるんだ。

俺がまだ社長の秘書をしていた時の事。
全国社長会で東京都市会館。
来賓は当時の小泉総理。
6月に入っていたのだけれど、それは皆さんネクタイ着用できめていた。

小泉総理 『皆さん方には、私の施策の一つクールビズが浸透されていないようで…』
社長が全員、その場でネクタイをガサガサとはずしてはそれぞれ秘書に渡していたのが笑える。
もう10年たっちゃうんだ。

f0220183_21195037.jpg

そんなクールビス開始の日に届いたスーツとネクタイとYシャツ。
さて、何時おろしましょう!(^^)!

今日は、2週間に1度の癒しに行ってきた。
そう床屋さん。
でも、ただの床屋さんじゃないんだな~これが。
何時もお肌のケアに今日はヘッドスパもしていただいた。
このGW、1日たりとも休みなくお仕事…なので頑張った予定、自分褒美の前倒し。
気持ちよかった001.gif

https://www.facebook.com/profile.php?id=100000805508264&fref=pb&hc_location=friends_tab
[PR]
by danngo10 | 2014-05-01 21:29 | 徒然

通販

ここのところ私的にバタバタと忙しかったので、仕事の方が落ち着いている感じすらする。
それにしても今年度も1ヶ月が過ぎようとしている。
早いね。
5月ってもうクールビズだもの。

昔は、スリーシーズンと言うと秋・冬・春だった。
今のスリーシーズンは春・夏・秋だな。
それだけ温暖化が進んできたって事だ。

クールビズになると当然ネクタイは着用しない。
個人の自由なんだけど、であればクールビズ事態をしなきゃいいのにって思う。
立場立場はあるにしても必要ないと思いますよ。
公式の場ではネクタイ着用を???
バカじゃないの?
ハーフパンツにTシャツってわけじゃないんだから、服装で人を判断してどうするっての。
これこそ日本人らしい考えだな(笑)

f0220183_23104327.jpg

昨年、通販で10,000円で買ったライダージャケット。

10,000円だけあって重いし堅いし・・。
でも、着た雰囲気はなかなかいい感じだ。
普段使いも出来そうだし、値段以上に気に入りまひた。

何卒、服装では判断しないでくださいませ001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-28 23:04 | 徒然

ミテラー画

朝8時の出棺にはB4で行ってきた。
駐車場があるのと、昨日洗車したからの理由かな。
自車で行く時には聖苑には早めに着くようにしている。
富士川聖苑の職員の皆さんと話が出来ることも楽しいしね。
※ちょっと不謹慎でしょうか?

そこへ別件で来ていたジットのO君が近づいてきた。
彼は、Yukiより2つ上だからまだ25歳の若者。
野球をしていたこともあって入社当時から俺とは仲良し。

O君 「ダンゴさんの息子さんは山梨選抜に選ばれていたんですよね?」
そうなんだよね。
Yukiは第2期山梨選抜のメンバー。
しかも1度もレギュラーを外れたことのないまれな選手だった。
まぁ、軟式どまりで公式ではいち早く卒業しちゃったけど・・^^;

O君 「俺の弟も山梨選抜に選ばれたんですよ!」
O君自身も東海甲府のメンバーだったくらいだから才能があるんだろうな。
ダンゴ 「楽しみだな~頑張るように言っといて!!」

そんな出逢いも会話もあるので人と逢える時間は大切にしたい。

で~ひょんなことからミテラー画。
もう20年も前になるのかな。
インドの人間国宝級の作家が桃源美術館で個展を開いたことがあった。
俺は絵心はないのだけれど、ご存じのように美術館めぐりは大好き。
なので、2枚ほど購入。

f0220183_22164343.jpg

交渉のときには秘書みたいな弟子みたいな人と20,000円で締結。
翌日、受け取りに行くと・・・30,000円となっていた代物。
なんでも、インドでの位が昨日あがったとかなんとかわけのわからないことを・・・。
あーだこーだ言って20,000円でゲットしてきた(笑)

f0220183_22165731.jpg

こっちの方は9,000円なんだけれど古くて面白かった。

今でも、我家の居間に飾られている。
あれから20年超・・・2,000,000円くらいになったでしょうか001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-27 22:06 | 徒然

忘れ物?者?

法事も終わり、午後の墓参も終わって一段落。

「キャン」
って何か鳴く声が・・
空耳か、近くを犬を連れた人でも歩いているのか。
それにしてはダンが静かに昼休み。
まぁ、彼はここのところ寝ていても起きない時があるけどね(笑)

「キャン」
でも、やっぱり近くに何かいる。
窓を開けてみると・・
f0220183_21224364.jpg

茶色のトイプードルらしき犬、迷い込んできたのかもしれない。

近づいてみると木に繋げられているんだよね。
これは、おそらく墓参に来た人がつないだまま帰っちゃったのかも…完成された駐車場に車は1台もないし。
水をあげてしばらく様子を見ることとしよう。
迎えに来なかったら家で居候で生活すればいいしね。

2時間ほど用事に行って戻るとワンちゃんはいなかった。
迎えに来てくれたんだろう。

良かったよかった001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-20 21:19 | 徒然

桃源郷マラソン大会

市になって何回目?
興味ないからよく覚えていないのだけれど・・
旧白根町から数えると30回は超えているんだよね。

今年は、7,650人の参加者とか。
でも、かつては地元の人は皆ボランティア、中学生も高校生も地元は走らなかった。
コースも一般20キロと年代別の10キロくらいだったかな。
それでいて参加者は8,600人の時もあった。
県外参加者率全国一位、人気投票青梅マラソンに次いで全国二位。
頑張っていたと思いますよ。
役員は苦情の嵐で泣く思いだったけどね(笑)

当時の社長が・・・
「当初の目的は達成した。一宮町にやってしまえ。」
とか言っていたな。
ちょうど、サクランボ狩りが盛んになり始めて、PR効果は終わったと考えたのだろう。
経営感覚の鋭い社長だった。

それにしても今日の冷たい風。
花粉も頑張っていて、喉はガラガラするし。
例年、終わった後は市内へ繰り出していたのが納棺&通夜でし仕事。
よく働かせtくれることに感謝しないとな。

と言うわけで、一杯・・・
は、かつての俺!
しっかり休肝日として明日に備えているのでね001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-13 22:39 | 徒然

記録的大雪

今日は、祐貴の修行前に皆で石和の温泉に行く日。
ちょうど結婚25周年だし、ちょっとしたお祝いもいただいたのでね。

その日~のつもりが・・。
記録的な大雪。
大通りに出てしまえば何とかなったのかもしれないんだが、そこまでに出られそうにない。
結局、一日雪かき!

でも、近所のおじさん(俺も含めてね)&おばさんと話をしながら、腰を叩きながら楽しかった。
なので、早めに風呂に入って一杯、雪見酒~のつもりが。
まだ、Blogを更新しているんだからダメじゃんね。

f0220183_1847635.jpg

毎冬、雪が降るとBlogにアップしていた我家の観測ポイント。

そういえば、先日ポロサツに生息しているMegのHBの雪へのコメント。
「山梨ではほんのちょっと雪が・・」
な~んて言っちゃったものだらかバチがあたったかな(笑)

それでも、こんな日も良いものですよ。
これから日本酒を一杯いきましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-02-08 18:48 | 徒然

『台風26号』

直撃はまぬがれたものの、朝から風が半端ではない。
久しぶりの感覚だった。

出勤前、寺の巡回をした。
古い枇杷の木と外れにあった棕櫚の木が1本倒れていた。
この風。
仕方ないねと言った感覚で出勤。

と、そこへ、北隣のオジサンが会議で我社に来たの。
「お寺じゃ~たいへんな目にあったな。」
???
家へ電話してみると・・
本堂裏の巨大樫の木が倒れているじゃん。
近くで見ると、大きな図体に小さな根の張りってよくわかる。

それにしても倒れた樫の木。
f0220183_22372896.jpg

本堂よりも背が高く、太~~~い幹を持っている。

老木だし、倒れれば甚大な被害を起こす危険はあった。
これで心配された倒木はなくなるわけだ。
寂しんだけどね。
f0220183_239222.jpg

それにしても360℃、倒すとするとここしかないって所にって倒れてくれた。
まさに奇跡。
御開山様、歴代の大和尚様、檀家の皆様の思いの賜物としか言いようがない。

俺も倒れた木の思いを胸にこれからもガンバロー001.gif
[PR]
by danngo10 | 2013-10-16 22:42 | 徒然

時のながれ~

もう今年も2月中旬。
早いものだね~。
そろそろ勤め人の宿命とも言える異動の季節だ。

今年はいろんな人の意見を聞いている。
みんなそれぞれ感覚は違って当然なんだけれど、昨年までの2~3人で隠密にとは考えていない。
自己申告最優先でってこともまったく考えていない。
異動って、異動希望ってその人その人に違った気持ちが左右しているでしょう。

・仕事量だったら
来年度の体制によって違ってくるでしょう。

・人間関係だったら
来年度の新配置で違ってくるでしょう。

・仕事の質だったら
来年度の職階によってちがってくるでしょう。

これまで40人ほど
『絶対に異動希望』
って社員と面談してきた。

この人と一緒でなければ今の課で大丈夫。
この人さえ残ってくれるのであれば異動したくない。
質の高い仕事を与えてくれるのであれば今の課がいい。
残業が少なくなる体制を組めれば今の仕事は続けたい。

みんなそんな感じだった。
やっぱり人間関係が一番大切ってよくわかるよ。
面談のちょっとした時間でさえ、話をする話を聞くだけで気持ちってスッキリすることもあるしね。

でも、半分の人が希望がかなって、半分の人にはかなわないのが人事。
ただし、
『人事(ひとごと)』ではなく『人事(じんじ)』をしますよ。 
来年度の仕事量まで考えて人事をしますよ。

その為に事務事業マネジメントシートを作成している。
その為に業績評価シートを作成している。

「人間関係まで把握できない。」
って上司がいたが、把握しようとしない限り把握できない。

20人の仲間がいて、その20人に20人の仲間がいる。
その20人とじっくり話をするだけで400人の感覚はおぼろげながらつかめる。

時間が1日48時間くらいあればな~001.gif


そうそう従弟の子が近くの会社に昨年4月から勤め始めた。
従弟は3年ほど前に倒れちゃって今は介護状態なんだけどね。
酒好き、遊び好き、仕事好き
って感じで俺に感覚が近くて、仕事でも相談したりできる存在だった。

似ているよ!!

ダンゴファミリーで盛り上がっていこう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2013-02-16 17:04 | 徒然

木鶏

さっき降り出したみたいだったけれど天気はどうなのだろう?
雪になったら明日の出勤の足を確保しないとな。
何しろ今のB4はスタットレスを用意していない。

始業前にコンサルを交えて社長との打合せ。
昨日、事前レクはしていおた。
今回は2課にまたがるA課の事務事業とB課の業績のそれぞれの評価の連動というかリンク。
A課もB課も同じコンサルなのだが、部署が全く違う。

基準日も違うし、かたや振り返り、かたや目標と位置づけは難しいのだけどね。
それはやり方次第で、我社の評価体制を築けばいい。
と俺は思っている。

で~今日、いきなりコンサルが提示した資料。
俺は初めて見たもの。
A課に今朝届けられて確認のないまま提示されちゃった。
内容?
A課のコンサルがB課の業績評価のこれまでの検証が書かれてあった。
しかもB課がやる気がないから当初計画から頓挫している。
評価される社員もまったく認めていない。

何でかける?
そのA課のコンサルとB課のコンサルとは、社が同じだけで口も利かないほど仲が悪い。
A課のコンサルから出るのはB課のコンサルの悪口。
いわば自分のまったく知り合ない事業の検証を行ったことになる。
しかも、B課がとった業績評価のアンケート結果と異なる報告。

これは黙っていられないでしょう。
社長がいるいないも関係ないでしょう。
久しぶりに血がたぎった。

結果?
Aコンサルの代表と俺との二人で今月中に話し合うこととなった。

中核都市の大企業をいくつも手掛けている?
関係ないね。

法律がそうなっている?
地方分権時代、そこに縛られる必要はまったく無いね。

話し合う内容次第では、我社から去ってもらうつもり。
その時には、コンサル名を公表しますよ。

どんなに大きな会社でも、自社のゴタゴタの責任を転嫁するような社に人事評価は指導できない。
まして、同じ社員の悪口を言うような代表がいる社に人事を教わることは100%ない。

『我、未だ木鶏足りえず。』
69で連勝が途切れた時に双葉山が言った言葉。

格好いい言葉なんだが、間違ったコンサルに任せることは、お客様、そして社員にとって損失。
木鶏でなくギャーギャーわめく鶏でいきますよ(笑)

そうでしょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2013-02-05 22:49 | 徒然



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧