徒然なるPAPA

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フットボーイ

超久しぶり~
今年初めて~
それでもショート~

って感じで、朝方時間をつくってショートツーリング。
午後からの雨予報、初めは南に向けて出発。
何で南?
人は明るい方を目指すものです(笑)

で~なんとちょっとパラっと雨がメットに・・・
即行Uターン!
北に北にと2時間弱。
気持ち良かった。
ファットボーイも喜んでいた感じがする。

f0220183_23222568.jpg

もう10年超の付き合いになるんだけど若々しいよね!(^^)!

f0220183_23225047.jpg

限りなく走ることに必要な物以外を外すか小型化・・・豚小僧なのだけれどスマートでしょう。

f0220183_23231738.jpg

ド鉄ホールが俺のお好み・・・新型ファットボーイにはない大好きな部分=^_^=

と言うわけでこれからも仲良くヨロシク001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-29 23:25 | family | Comments(2)

通販

ここのところ私的にバタバタと忙しかったので、仕事の方が落ち着いている感じすらする。
それにしても今年度も1ヶ月が過ぎようとしている。
早いね。
5月ってもうクールビズだもの。

昔は、スリーシーズンと言うと秋・冬・春だった。
今のスリーシーズンは春・夏・秋だな。
それだけ温暖化が進んできたって事だ。

クールビズになると当然ネクタイは着用しない。
個人の自由なんだけど、であればクールビズ事態をしなきゃいいのにって思う。
立場立場はあるにしても必要ないと思いますよ。
公式の場ではネクタイ着用を???
バカじゃないの?
ハーフパンツにTシャツってわけじゃないんだから、服装で人を判断してどうするっての。
これこそ日本人らしい考えだな(笑)

f0220183_23104327.jpg

昨年、通販で10,000円で買ったライダージャケット。

10,000円だけあって重いし堅いし・・。
でも、着た雰囲気はなかなかいい感じだ。
普段使いも出来そうだし、値段以上に気に入りまひた。

何卒、服装では判断しないでくださいませ001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-28 23:04 | 徒然 | Comments(2)

ミテラー画

朝8時の出棺にはB4で行ってきた。
駐車場があるのと、昨日洗車したからの理由かな。
自車で行く時には聖苑には早めに着くようにしている。
富士川聖苑の職員の皆さんと話が出来ることも楽しいしね。
※ちょっと不謹慎でしょうか?

そこへ別件で来ていたジットのO君が近づいてきた。
彼は、Yukiより2つ上だからまだ25歳の若者。
野球をしていたこともあって入社当時から俺とは仲良し。

O君 「ダンゴさんの息子さんは山梨選抜に選ばれていたんですよね?」
そうなんだよね。
Yukiは第2期山梨選抜のメンバー。
しかも1度もレギュラーを外れたことのないまれな選手だった。
まぁ、軟式どまりで公式ではいち早く卒業しちゃったけど・・^^;

O君 「俺の弟も山梨選抜に選ばれたんですよ!」
O君自身も東海甲府のメンバーだったくらいだから才能があるんだろうな。
ダンゴ 「楽しみだな~頑張るように言っといて!!」

そんな出逢いも会話もあるので人と逢える時間は大切にしたい。

で~ひょんなことからミテラー画。
もう20年も前になるのかな。
インドの人間国宝級の作家が桃源美術館で個展を開いたことがあった。
俺は絵心はないのだけれど、ご存じのように美術館めぐりは大好き。
なので、2枚ほど購入。

f0220183_22164343.jpg

交渉のときには秘書みたいな弟子みたいな人と20,000円で締結。
翌日、受け取りに行くと・・・30,000円となっていた代物。
なんでも、インドでの位が昨日あがったとかなんとかわけのわからないことを・・・。
あーだこーだ言って20,000円でゲットしてきた(笑)

f0220183_22165731.jpg

こっちの方は9,000円なんだけれど古くて面白かった。

今でも、我家の居間に飾られている。
あれから20年超・・・2,000,000円くらいになったでしょうか001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-27 22:06 | 徒然 | Comments(2)

PTA総会

今日は、白根高校のPTA総会。
重なるときには重なるもので、師匠のお寺で葬儀の手伝いを頼まれた。
でも、今日はね~。
俺の名前で通知を出してあるしね~。
理由をお話ししてお断りしました。

1時に始まってスムーズに進行。
新役員体制も承認されて晴れてフリーの立場に。
これまで先輩会長の退任のあいさつを2度聞いてきた。
いよいよと言うか、アッと言う間の俺の番。
肩には特に荷は感じていなかったのでそれなりに感謝の言葉で締めくくらせていただいた。

一度戻って洗車をして4時30分から教育振興会。
これも今日で卒業。
社長との白根高校でのコラボも終了ってことですね。

で~戻って通夜。
いろいろとあったのでお祖父さんにも活躍していただいた。
んで、懇談会へとんぼ返り。
美味しくいただいて帰ってまいりまひた。

でもね~良かった。
昨年から懸案であった南甘利山の自然調査を白根高校で受けてくれることに。
ユネスコエコパークの承認といいタイミング。
これで、俺もまた高校へ行けるかもしれない。

懇親会での言葉。
教頭先生 「次回、教職員の研究会に講師にどうでしょうか?」
校長先生 「いいね~只だしね!!」

もし、であれば喜んで・・・
そのかわり勝って放題言わせていただきたいと思います001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-26 21:46 | 団子感 | Comments(2)

リモワ

人事試験センターに研修出張。
竜王からかいじ104号で出発。
この時間帯のかいじは竜王初ってのがありがたいね。
研修?
いろいろと情報を吸収できてよかったですよ。
やっぱり県外の人達と話し合うことは、県内にいたのでは知りえない情報まで…目からうろこ!
只で学習できるんだからありがたい。
これも「我逢人」だね(^_^)

4時前に終わって、時間が空いたので池袋に行くことにした。
池袋・・・これまで縁がないところだ。
何で?
高島屋のスタージュエリーの店長が池袋西武店に異動となった。
このスタージュエリー・・・俺にとっては青春の1ページを飾っている。
その当時は〇〇店なんて無くて、スター元町宝石店。
おそらくS店長が生まれる前(たぶん)から付き合いがあった宝石店。

何年前になるのかな~何の気なしに覗いたときに気になる腕時計があった。
f0220183_01084.jpg

“Star Jewelry Eco”
ソーラーパワードでモチーフとして地球がフェイスに描かれている。
腕時計は大好きでいくつか所有しているものの、すべては腕時計メーカー。
でも、このEco・・・大きさも重さも見た目も俺の求めるところに合致していた。

その時に対応してくれたのが店長のSさんだった。
最初は、腕時計メーカーじゃないし買わなかったんだけどね。
買わなきゃ買わないで未練がましく欲しくなるのが俺のわるい?癖(^_^;)
数日後、電話してそのうちに行くからとっておいてくれってね。

そのうちにが3ヶ月以上!
 ※とっておける最大期間は1ヶ月だそうですよ。
しかも帰りの電車の指定間際の超タイトな時間帯。
買うだけ買って、サイズ調整はだいたいでOK・・また来るときに直してもらうって事で。
で~発車時刻まで数分。
途中まで最短コースを案内してくれたのが彼女だった。

そんなこんなで元気にしているかと親心(笑)
池袋ってわかりにくいよ。
西部なのに東口。
よかった。
元気にしていた。
やっぱり最初は場所がわからなくて迷ったらしい。
とりあえず栄転祝に信玄餅(笑)を渡しときまひたww

高島屋と比べて天井が低いと言ってはいたが、売り場面積は倍近くある。
出張帰りのリモワのクラシックアタッシュを見て・・・
「まるで仕事ができる男って感じ!」
「まるで」と「感じ」は余計だけど^^;

f0220183_2145065.jpg

かなり前に買ったのだけれど、内装と革の取っ手がクラシックで気に入っている。
でも、ゴロがついていないので長時間の歩きはつらいけどね。

無事にアタッシュケースを持って帰路に着いたのでご安心を001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-25 21:26 | Work | Comments(2)

『ワイルド・スワン』(上)

インターハイの実行委員会があった。
白根高校第二グラウンドが会場地となるため、PTA会長様も実行委員。
あと数日で退任なんだけどね(汗)

全国から選手や指導者、父兄が集まってくる。
このチャンスを有効的に使わないとな。
何処の部署であっても、同じことが言える。
チャンスは動いている人、見ている人、興味を持っている人にしかめぐってはこない。
頑張りましょう!

f0220183_832082.jpg

中国人女性作家ユン・チアンの自伝的。

全世界でベストセラーになったことから、同級生が購入してそのままお蔵入り(笑)
片付けていたら出てきたとの事で、そのままかりることにした。

著者の祖母、著者の母、著者(張戎)と女性3代に渡っての記録。
中国共産党のことを素直に書いた作品。
中国の当時がよくわかる。
ご存知のとおり、日本で学ぶ歴史は受け売り、アメリカに都合がいいように教え込まれている。

昨年、張作霖に出会った。
そして、このワイルド・スワンでその後の中国が・・・
今になってしまったけれど、読んでおいて間違いない作品だと思う。

それにしても、ブラック・スワンが思い出される001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-23 08:25 | BOOK | Comments(0)

忘れ物?者?

法事も終わり、午後の墓参も終わって一段落。

「キャン」
って何か鳴く声が・・
空耳か、近くを犬を連れた人でも歩いているのか。
それにしてはダンが静かに昼休み。
まぁ、彼はここのところ寝ていても起きない時があるけどね(笑)

「キャン」
でも、やっぱり近くに何かいる。
窓を開けてみると・・
f0220183_21224364.jpg

茶色のトイプードルらしき犬、迷い込んできたのかもしれない。

近づいてみると木に繋げられているんだよね。
これは、おそらく墓参に来た人がつないだまま帰っちゃったのかも…完成された駐車場に車は1台もないし。
水をあげてしばらく様子を見ることとしよう。
迎えに来なかったら家で居候で生活すればいいしね。

2時間ほど用事に行って戻るとワンちゃんはいなかった。
迎えに来てくれたんだろう。

良かったよかった001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-20 21:19 | 徒然 | Comments(0)

駐車場

ここ2年ほど懸案であった駐車場が完成した。
本当は昨年に供用開始できる予定が、農業委員会の許可に手間取って、次には2月14日~15日の記録的な大雪により工事開始が遅れた。
ここまで、重なると完成には思いもあるね(^_^)

f0220183_21115876.jpg

側溝はあるもののつながっていないため浸透性の舗装。
約30台留まる。

白線の引き方が今市納得いかないもののまぁこの程度が良いところでしょう。
この駐車場は身銭なのですよ。
ちょっと痛かったのが本音。

でもね~坊さんもサービス業。
であれば快適に楽に墓参に来ていただくためには必要な投資。
それまでは、境内に入って留めてもらったり、家の前に留めてもらったりとそれなりに迷惑かけていたのでね。

と言うことで、さらにやる気を持ってバリバリといきましょう001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-15 21:04 | Work | Comments(2)

桃源郷マラソン大会

市になって何回目?
興味ないからよく覚えていないのだけれど・・
旧白根町から数えると30回は超えているんだよね。

今年は、7,650人の参加者とか。
でも、かつては地元の人は皆ボランティア、中学生も高校生も地元は走らなかった。
コースも一般20キロと年代別の10キロくらいだったかな。
それでいて参加者は8,600人の時もあった。
県外参加者率全国一位、人気投票青梅マラソンに次いで全国二位。
頑張っていたと思いますよ。
役員は苦情の嵐で泣く思いだったけどね(笑)

当時の社長が・・・
「当初の目的は達成した。一宮町にやってしまえ。」
とか言っていたな。
ちょうど、サクランボ狩りが盛んになり始めて、PR効果は終わったと考えたのだろう。
経営感覚の鋭い社長だった。

それにしても今日の冷たい風。
花粉も頑張っていて、喉はガラガラするし。
例年、終わった後は市内へ繰り出していたのが納棺&通夜でし仕事。
よく働かせtくれることに感謝しないとな。

と言うわけで、一杯・・・
は、かつての俺!
しっかり休肝日として明日に備えているのでね001.gif
[PR]
by danngo10 | 2014-04-13 22:39 | 徒然 | Comments(0)

『入学式』

本日、白根高校の入学式。
PTA会長としては、大きな仕事の区切りの日だね。
ちょっと寂しい感じもするんだけど。

170人の新入生諸君、これから3年間、悩み苦しみ泣いて、生きる力を身に着けてくれ。
白根っ子として世界に根を張るように!!

と言うことで本日の祝辞・・・

祝 辞  

 南アルプスの風景もすっかり春色に染まり、桃やスモモ、さくらんぼの花が咲き競い、清々しい春風と創立30年の歴史が出迎える中、本日、このよき日に入学式を迎えられた皆さん入学まことにおめでとうございます。

今日、皆さんの高校生活の幕があがりました。
これからの3年間、皆さんは、自分にとって一番大切なものは何か、自分の目標への手がかりを見つけていかなければなりません。
勉強の成績、部活動での活躍だけでは見つける事の出来ないものです。

「我逢人」という言葉があります。
我・逢・人と書いて出逢いの尊さを三文字で表した言葉です。
「人と逢うことから全てが始まる。心と心の出逢い、物と物との出逢い、人と物との出逢い、出逢いこそが生きるということです。」
私たちは、それぞれが自分の考えと感情を持った人間です。
気の合う人もいれば、苦手な人と会うこともあります。
一緒にいて楽しい人もいれば、意見の食い違う人もいるはずです。
人間関係、嬉しい事や悲しい事、腹が立つこともあるでしょう。
しかし、だからと言って、無視したり、辛く当たったり、逃げだしたりする人には、自分を成長させる本当の出逢いはありえません。
人と逢う時を大切に、人に逢える場を大切に、人と逢う心を大切に、自分を美しく磨いていきましょう。

皆さんはドラえもんをよく知っていると思います。
ここにドラえもん短歌集という本があります。
その中に
〈ドラえもん 話を聞いて そばにいて ひみつ道具は出さなくていい〉
 と言う句があります。
高校生活は真の競争の場でもあります。
辛い時もあるでしょう。
泣きたい時もあるでしょう。
そんな時、のび太君には、話を聞いてくれるドラえもんがいます。泣くことが許される空間がそこにはあります。ひみつ道具は必要ありません。誰かがそばにいて、話に耳を傾けてくれる。ただそれだけで、生きているという実感が湧き出してくるものです。四次元ポケットをもたない。ひみつ道具を使わないドラえもんであるならば、私たちも誰かのドラえもんになることができます。
人の気持ちを理解できる一人の人間として、仲間の喜び、仲間の哀しみを共感できる人として、私たちがみんなで、小さい思いやりに気をつけたなら、素晴らしい白根高校と言う舞台の完成です。そしてその舞台に立って自分探しのスタートです。
自分を信じて自分の足元を見据えて、しっかりと一歩を踏み出して下さい。
必ず自分らしさへの大きな手掛かりが見つかります。

終わりに、今日の日を待ち望んでおられたご父兄の皆様、おめでとうございます。今日から皆さんもチーム白根の一員です。
 子供たちの成長の過程にはマニュアルはありません。
 しかし私たちチーム白根の目指すところはただ一つです。
 子供たちの自主自立です。
どうか、子供たちを信じ、先生方を信頼し、見守るべきは見守る。支える時には正面から支えるポジションを大切にしてください。
きっとこの地に大輪の花を咲かせることでしょう。

結びに、新入生の皆さんが白根っ子として、自分らしさという根を力強く伸ばす事、ご列席の皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げ、私からの祝辞とさせていただきます。

平成26年4月8日
山梨県立白根高等学校 平成25年度PTA会長 坡場 徹
[PR]
by danngo10 | 2014-04-08 11:25 | 団子感 | Comments(4)



ゆりかごからいままでのBLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新の記事
ダン
at 2016-03-04 14:30
『百舌の叫ぶ夜』
at 2014-10-26 22:43
『下町ロケット』
at 2014-10-17 22:13
『ダイスをころがせ!』㊦
at 2014-10-10 22:53
『ダイスをころがせ!』 ㊤
at 2014-10-05 22:27
最新のコメント
ご無沙汰してますm(__..
by 磯とんぼ at 07:19
とんぼさん ありがとう..
by danngo10 at 15:49
寂しくなりますね。 1..
by とんぼ at 21:03
田舎の選挙ってまだまだ4..
by おはぎへ at 12:43
きな臭い立候補者でないと..
by おはぎ at 20:00
相手の立場を考えれば最後..
by おはぎへ at 16:40
そっと…この世を去るなん..
by おはぎ at 15:57
人生を楽しく生きていくた..
by おはぎへ at 10:54
負けず嫌い(o^^o) ..
by おはぎ at 09:47
そこまで大きな目標を立て..
by のりへ at 17:17
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
悪意 東野圭吾
from 粋な提案
検索
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧